すずらん歯科矯正歯科

WEBから予約

お問い合わせはこちらから 052-982-8302

セミナーへ行って来ました★

こんにちは、すずらん歯科矯正歯科の歯科衛生士の清水ですlaugh

先日大阪のセミナーへ行って来ました。

大阪大学の先生で、ジョークもあり、

あっというまの面白い講義でした!!

歯周病は日本人の約8割がかかっているといわれています。

また、最も患者が多い病気としてギネスブックにも載っています!!

歯周病とは、口の中の細菌によって引き起こされる病気です。

一度歯周病で溶けてしまった顎の骨(歯槽骨)は、戻ることは難しいです。

そのため、お家での歯磨きや、

プロの定期的なクリーニングが大切になります。

「最近歯医者さんに行ってないな…」という方、

一度検診されることをオススメします!!

 

デンタルグッズもたくさん展示がしてあり、新商品も色々みて来ました。

今後もいいデンタルグッズをそろえていきます。

大阪らしいものを食べて帰ろうと思い、串を食べて帰りましたwink

とっても美味しかったです♪

2017年10月12日

食欲の秋

こんにちは すずらん歯科矯正歯科の松本です。

みなさん、秋といえば何を思い浮かべますか?

スポーツの秋、読書の秋とありますが・・・

私はやっぱり食欲の秋ですlaugh

先日、滋賀でこれを食べました。

チョコレートのドームでミルクをかけると中からバームクーヘンが出てきます。

チョコレートが濃厚でおいしかったです。

その後

長浜で名物さばそうめんと食べ歩きを楽しみ、食欲の秋を満喫しましたsmiley

2017年10月5日

むし歯のお話

こんにちは。

すずらん歯科矯正歯科、歯科衛生士の田中です。

今回は、むし歯についてお話します。

食事をすると、むし歯菌の出す酸や、食べ物に含まれる酸によって、

歯の成分であるリンとカルシウムが溶け出します。これを脱灰といいます。

しかし唾液に含まれるリンとカルシウムが溶け出した歯を修復し、健康な歯に戻します。

これを再石灰化といいます。

口の中ではこの脱灰と再石灰化が繰り返されているのです。

むし歯の原因には、細菌(ミュータンス菌)、糖質、歯質の要素があります。

この3つの要素が重なり、時間の経過とともにむし歯が発生します。

お口の中の細菌(ミュータンス菌)は、糖を分解して酸を出します。

その酸性度が高くなった状態で食事や間食を繰り返すと、唾液による修復が間に合わず、

むし歯になりやすくなります。

むし歯になりにくいように、食べたらブラッシングをし、

酸性度の高い食事や、飲み物に注意しましょう。

それから、食事の間隔をあけたり、ダラダラと間食をしないようにしたり、寝る前の飲食を控えるなど食生活を

見直すことも大切ですね。

むし歯ができてからではなく、できる前の予防や検診に是非お越しください。

 

2017年9月29日

スポーツの秋♪

こんにちは!すずらん歯科矯正歯科の矢嶋です。

9月も半ばになり、朝晩は涼しくなってきましたねsmiley

私は気候も良くなってきたので、昔部活でやっていたバドミントンを再開しました♪

 

外は涼しいのですが、体育館で身体を動かすと、頭まで汗びっしょりになります!

意外とハードなスポーツで、身体を動かすととてもスッキリします☆

スポーツにもお口の中はとても関係しています。

しっかりかめていないと何をするにも力が入らないと言われています。

虫歯のない、きれいな歯で、楽しい秋をお過ごしください♪

 

2017年9月21日

~9月突入~

こんにちは~♪

すずらん歯科矯正歯科のニワです。

夏休みも終わり新学期が始まりましたね! 

みなさん体調はいかがですか?朝から夜まで温度差が違いますので

体調管理に気をつけてくださいね

 

先日、娘と夏の終わりに清洲のアルコプールへ行って来ました。

土日に行くよりかは平日の夕方に行ったのでゆったりと泳げました(^^)
スライダーが楽しかったでした♪

p,s いつか めだかさんみたいに泳げるといいね♪

↑家で飼ってるめだかです。子供が産まれましたsmiley

 

 

 

 

2017年9月2日

ここからご予約いただけます
診療の流れはこちら

診療内容

  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • 食育教室&キッズルーム
pagetop
WEB予約