すずらん歯科矯正歯科

WEBから予約

お問い合わせはこちらから 052-982-8302

なぜ、お口の保湿ケアが必要なのでしょう?

こんにちは。すずらん歯科矯正歯科、歯科衛生士の田中です。

寒い日が続き、今週末は雪が降るといわれていますが、体調管理はできていますか?

今回は、お口の保湿ケアについてお話します。

顔や身体の保湿が大切なように、お口も保湿が重要です。

口腔内が乾燥すると、口の中の細菌が繁殖し、

カンジダという常在菌(カビの一種)が発生する、

(ちなみに、カンジダ菌は義歯の材料であるレジンに付着しやすく、清掃を怠るとカンジダ菌の温床になりやすいので注意してください)

自浄作用が低下し、感染症を引き起こす、

誤嚥性肺炎のリスクが高くなる、

などさまざまなトラブルが発生します。

適切な口腔ケアを行うことで、誤嚥性肺炎のリスクを軽減するだけでなく、食機能の早期発見も期待できます。

口腔ケアで、食べること、全身の健康を支えましょう。

次回、私が投稿する際は唾液の働きについてお話します。

 

2017年1月13日

ここからご予約いただけます
診療の流れはこちら

診療内容

  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • 食育教室&キッズルーム
pagetop

WEB予約

LINE予約